歯科医師への対応2 「は?」「え?」 (後編)

歯科医師への対応2 疑問 (後編)

歯科医師から指示を受けた時に
は?」「え?」と患者さんの前で聞き返すこと

それがどういう意味をもつかを考えてみましょう。

歯科医師への対応2 疑問 (前編)を読んでいない人は
そちらを先に読んでください。



歯科助手さんが歯科医師への指示を聞き返すというのは

患者さんの視点から考えることは

この歯科助手さん、大丈夫なの?

もしくは

この先生、大丈夫かな?

のどちらかです。

もちろん、単純に歯科医師の声が小さくて
聞き返したのかと捉えてくれる患者さんもいるでしょうが。

まぁ、かなり稀だと思って下さい。

そもそも慣れている歯科助手さんは
次に持ってくる可能性のある器具や薬品を予測しているので
多少、声が小さくても聞き返すことなんて絶対にありません。

考えてみてください。
貴女が風邪を引いて内科に行ったときに

お医者さんが「点滴しましょうか」と言ったときに

横の看護婦さんが「え?」とか「は?」とか言うのと同じです。

私が患者なら先ほどと同じ思考回路で不安になります。

この看護婦さん、大丈夫なの?
この先生、大丈夫かな?

貴女が患者さんならどう感じますか?(笑)



posted by ドクター at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科医師への対応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

歯科助手資格ランキング
歯科助手資格ランキング
1位:ユーキャンの歯科助手講座  2位:ニチイ学館まなびネット  3位:ヒューマンアカデミー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。