歯科助手の志望動機を斬る!4

御社の将来性と業務内容にとても魅力を感じています。


短期大学を卒業してフリーターから歯科助手に転職を希望という21歳の方です。

では、一つずつ見ていきましょう。


メモ1:短すぎ

どう見ても短いですね。
もちろん、履歴書によっては志望動機の枠が小さいものもありますが
そもそも志望動機の枠が小さい履歴書を選ぶことが間違いですし、1〜2行の動機で働く場所を決めるのはどうなのでしょうか・・。

メモ2:御社

御社の将来性

御社ではなく、一般的には「貴院」です。

メモ3:日本中どこでも

内容的には他の歯科医院どころか日本中どこの会社の履歴書にも使える志望動機ですよね。

それどころか履歴書の使いまわしを疑われても仕方がないと思います。

きつい言い方になってしまって申し訳ありませんが、
どんなに面接が良くても、この志望動機で私が採用することは基本的にはありませんね。

ここを直すというよりは
他の方の志望動機などを参考にして最初から練り直すのをお薦めします。

歯科助手の面接を多数経験しているとはいえ、一歯科医師の個人的な意見です。ご了承ください。


posted by ドクター at 08:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科助手の志望動機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

歯科助手資格ランキング
歯科助手資格ランキング
1位:ユーキャンの歯科助手講座  2位:ニチイ学館まなびネット  3位:ヒューマンアカデミー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。