歯科助手の志望動機〜はじめに〜

歯科助手の志望動機〜はじめに〜

これから歯科医院で歯科助手になって働こうとしている人
特に、今から歯科助手の履歴書を書こうとしている人が一番頭を悩ましているのが志望動機ではないでしょうか?

面接をしている側からすると
志望動機が合否を左右するまでの比重はそこまで高くないのですが、

・考えて書かないといけない
歯科助手の履歴書の記入例がない

といった理由のせいか、私のところにも問い合わせや志望動機が大丈夫かどうかのメールが来ます。

・どういう感じで書けばよいのか
・これを書くとまずい
・この表現は好印象

というのはあるのですが、
数百人(もっと?)の歯科助手さんを面接しているとはいえ
私の考えが世の中の全ての歯科医師の気持ちと同じではありません。
そして医院によっての採用の考え方もあります。

どういう形で歯科助手を目指している方の悩みを解決できるかを考えたところ
実際の志望動機で公開の許可を得たものを私が添削と言いますか、アドバイスさせていただく形をとることにしました。
(タイトルは「志望動機を斬る」という名称になりますが・・)

これを読んで、歯科助手を目指す人の何かのヒントになればと思います。

あくまでも私個人の考えなので、ご意見、批判等などはご遠慮願います。
もちろん、「私の志望動機を添削してほしい」という方はコメント欄に書いていただければ、対応していきます。
・・・あくまでも本職の診療などの合間に行いますので、遅くなった際はご容赦願います。


posted by ドクター at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科助手の志望動機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

歯科助手資格ランキング
歯科助手資格ランキング
1位:ユーキャンの歯科助手講座  2位:ニチイ学館まなびネット  3位:ヒューマンアカデミー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。