普通抜歯の診療介助 手順 前編

普通抜歯の診療介助 手順 前編

今回は「抜歯の診療介助」です。

下顎の8などの難抜歯は手順が複雑なため、
今回はいわゆる普通の抜歯に関してです。

抜歯の手順を追いながら
歯科助手さんの診療介助の動きに注目していきましょう。

初心者の歯科助手さんは
バキューム」「ヘーベル変えて下さい
などと言われた時に慌てずに対応できるように頭で整理しておきましょう。

もちろん、経験のある歯科助手さんは
歯科医師が口に出して言う前に対応できるというのが理想ですね。



1 麻酔

麻酔に関しては基本的には
歯科助手の診療介助 麻酔を詳しく見てください。

抜歯の際には普通の「形成」などの処置と比較して
麻酔の量は多めになることが多いと思います。

特に8番の抜歯の時には
麻酔液が「のど」の方に流れていきやすいのでバキュームで吸う際に注意です。


2 靱帯を切断

麻酔が効いてから
探針で歯のまわりをグルっと一周させて靱帯を切ります。
(メスでやる歯科医師もいると思います)

探針は歯科医師が自分で取ることが多いでしょうが
メスの場合は歯科助手さんがしっかり準備しておきましょう。

また、これには
しっかり麻酔が効いているかどうか」を確認している意味もあります。

ですから、
このときに患者さんが痛がるようだと麻酔を追加します。
歯科助手さんはいつでも麻酔を追加できるように心構えはしておきましょう。


3 ヘーベルで歯を脱臼

ヘーベル(挺子、エレベーター)を使って歯を脱臼させます。
つまり歯と歯肉の間に入れてグリグリやります。

抜歯する歯によって
歯科医師によって立つ(座る)場所が違うと思います。
ヘーベルを入れる位置や角度が大事だからです。

特に左上や左下の場合は
右利きの歯科医師は大きく移動することが多いですから
歯科助手さんとしては
器具の交換の位置などにも慣れる必要がありますね。

うまく脱臼できない時は
ヘーベルを違うものに変更することになります。

どういうときに大きいヘーベルにするか
逆に
どういうときに小さいヘーベルにするか

というのは歯科医師によって違いますが
歯科助手さんも経験をつめば徐々に予測できるようになると思います。

個人的には
ヘーベルが大きくて上手く入らない時に振り向いたときに
歯科助手さんが小さめのヘーベルを用意して立っていた時には嬉しいですね。

やっぱり他の歯科助手さんとは違うなぁ

と思いながら抜歯を続けます(笑)


posted by ドクター at 08:14 | Comment(3) | TrackBack(0) | 歯科助手診療介助 抜歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、いきなりの書き込み+質問、失礼します(汗

私は歯科助手の仕事に興味がある高校生です。私は何回も歯医者さんに「矯正したほうがいいよ」といわれてきたのですがお金の事などを考え矯正をしませんでした。
歯科助手さんになるにあたって歯並びが悪いと不利ですか?

長々と申し訳ありません><


Posted by 高校生 at 2006年12月02日 13:04

はじめまして。

基本的には関係ないと思いますよ。

ただし、その
「矯正したほうがいいよ」
という状態がどの程度かどうかだと思います。

つまり
歯科医師ではない素人から見たときに
「そんなに気にならない」程度であれば全く問題ないと思います。

逆に初対面の素人の方に
「話してても、この人の歯並びが気になって仕方ない」
と思われるくらいであると、少し不利かも知れません。
(もちろん採用する歯科医師の考えにもよります)

なぜかというと、
あくまでも私自身の規準ですが
初対面の患者さんに
「この歯科助手さん、自分の歯は治さないのかな」
と思われるのは望ましくないからです。


また、
矯正歯科の歯科医院だと
採用した歯科助手さんに矯正をしてもらっている歯科医院もあるようですね。
無料なのか格安なのかは歯科医院によるでしょうけど
自分で体験することで
矯正の辛さや終わった時の喜びがわかる歯科助手さんを育てるのでしょう。

矯正をしたい気持ちがあるなら
そういった歯科医院も視野に入れて
探しても良いかも知れませんね。


長々と書きましたが
結論としては気にしなくてよいと思いますよ。
そんなことよりも「やる気」などの方が重要ですから。

余談ですが
私の知り合いの矯正歯科医のなかには
矯正したほうがよい歯並びの矯正歯科医も結構いるくらいです(笑)

また何かありましたら
気軽に聞いてくださいね。

Posted by 歯科助手.com at 2006年12月03日 07:02
丁寧なご説明ありがとうございます!!

歯並びの程度は結構重症かもしれません(笑

自分で就職できるようになったら矯正したいとは思っていたので、丁度良い機会になるかもしれませんね><

本当に有難うございました!
Posted by 高校生 at 2006年12月03日 19:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

歯科助手資格ランキング
歯科助手資格ランキング
1位:ユーキャンの歯科助手講座  2位:ニチイ学館まなびネット  3位:ヒューマンアカデミー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。