ユーキャン歯科助手講座を斬る 5 添削・サポート

ユーキャン歯科助手講座を斬る 5 添削・サポート

歯科助手通信講座のなかでも
代表的なものの一つであるユーキャン歯科助手講座

ユーキャン歯科助手HPや資料を見ただけではわからないことや

他の講座と比較したら?」「実際は?

ということなどを通信教育特有である
「添削・サポート」に関して斬っていきたいと思います(笑)


本 添削課題ってどんな感じ?

テキスト1冊を追える毎に添削課題を送ります。

中学生の頃などに進研ゼミなどの
赤ペン先生」などをやっていた方はイメージしやすいと思います。

自分で解いたものが
1人1人丁寧に赤ペンで添削指導されて返ってきます。

独学で勉強していると煮詰まってくるものが
こういった相手がいる勉強だと、張り合いが出ると思いますよ。


本 添削は何回送るの?

5回です。

ヒューマンアカデミーなどは4回なので、
他の歯科助手講座と比較しても同じくらいですね。

ただし、自分のペースでゆっくりやりたい人には
5ヶ月で5回は丁度良いと思いますよ。


本 質問ってどうするの?

質問はFAX、メール、郵送どれでも利用できます。
しかも何度でも無料で利用できます。

正直、これ以上のサポート体制はないくらいの充実です。
このHPを見ているということはPCが使える環境ということでしょうから
メールで質問すれば、わからないことが解決できるのです。

ふーん」と簡単に思うかも知れませんが
歯科のように特殊な分野で、
わからないことを直ぐに聞けるというのは非常に恵まれた環境です。

逆に歯科助手として働き始めてから
このサポートシステムの素晴らしさに気づくかも知れませんね。

働いてからも先輩の歯科助手さんや
院長(歯科医師)に聞くことは出来ますが
最初の頃は一番わからないのに、一番聞きにくい頃です。


私も新人の歯科助手さんには

わからないことは何でも聞いてくださいね

と言いますが
少なくとも最初の数週間に質問されることはほとんど無いですね。


1ヶ月などが経過してきて、慣れてきてから

ちょっと聞いていいですか?

と色々と聞かれることが多いですね。


本当はもっと前に聞きたかったんだろうなぁ

と思いながら、出来るだけ丁寧に教えています。


教えながら

こんなことも知らずに1ヶ月やってたのか・・・

と心の中で思うような内容なこともありますけど(笑)

そういった意味では
働き始める時期に重なるようにユーキャン歯科助手講座を始めて
わからないことを質問しまくるというのも手かも知れませんね。




内容などにに変更がある場合もありますので
詳細は必ずユーキャンの歯科助手講座から資料請求をして確かめてください。


→ニチイ学館の歯科助手・歯科医療事務講座の資料請求は
シカトルの歯科助手が一度に出来て便利です。
(ユーキャンは含まれていません)


posted by ドクター at 12:43 | Comment(4) | TrackBack(1) | ユーキャン歯科助手講座を斬る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
突然失礼します。
今、ちょうど歯科助手について知りたいと思い、いろいろ検索をしていたところ、先生のページに出会いました。
私の本業は別の業種なのですが、結婚をするお相手の方が開業をする予定で、何か役に立てるかなと歯科助手の勉強を始めようと思っていました。
突然の人員不足などに対応できるようにしたいと考えております。
先生のコメントからするとユーキャンでもいいのですが、内容面で充実したものというとニチイ学館とヒューマンアカデミーという印象を持ちましたがいかがでしょうか。
普段は医療事務を任されることのほうが多いと思いますが、やはりある程度どんなことが起こっても対応できるような体制であれば彼の負担も少なくてすむのではないかと考え、内緒で勉強しようと思っています。
お手数ですが、アドバイスいただけることがあればご指導ください。
Posted by えり at 2006年09月26日 21:51
はじめまして。
素晴らしい考えだと思いますよ。
突然の人員不足もそうですが、開業したばかりのころは歯科助手さんは少なめでいきたいはずですから、そういった考えの奥さんは助かるはずです。
正直、うらやましいと思ったくらいです(笑)

で、通信講座ですが
えりさんのおっしゃるとおり、「医療事務・受付」を任せられることが多いと思います。
知り合いの歯科医院でも奥さんが受付をしている歯科医院は多いですが、他の方が受付で奥さんが歯科助手している歯科医院はほとんど聞きません。
というか、他の歯科助手がやりにくいでしょう(笑)

そういったことから考えると、まずはニチイ学館の歯科助手講座が消えるかも知れません。
ニチイ学館の歯科助手講座は受付よりも中の仕事である歯科助手さん向けの教材に感じますので。
そしてビデオも充実していますが、印象材の練和などは開業前に旦那さんに見せてもらえるでしょうし。

ユーキャンとヒューマンアカデミーが「普段は受付で人員不足時に歯科助手も」といったものに適しているかも知れませんね。どちらかというと、ユーキャンの方が受付の割合が多いでしょうか。

値段に関してもユーキャンよりヒューマンアカデミーの方が高いですが、単純に高いからテキストも良いというわけではないです。ヒューマンアカデミーには講座終了後に「就職サポート」もついていたりといったことも関係していると思います。えりさんの場合はそれは関係ないでしょうし。

あとは実際にユーキャンとヒューマンアカデミーの資料を取り寄せて、テキストの見やすさなどで決めて良いと思いますよ。
えりさんのような方であれば、どちらで勉強しても旦那さんの役に立てると私は思います。

余談ですが、勉強することで歯科用語がわかるようになります。旦那さんと歯科の話ができたり、場合によっては旦那さんの愚痴も聞くことができるようになるのが、夫婦にとっての一番のメリットかも知れません(笑)
Posted by ドクター at 2006年09月28日 07:11
有難うございます。
早速、資料請求をしてみます。
彼の負担を少しでも減らしてあげたいと思っていますが、今、準備に追われていますから内緒で始めようと思っていました。
私が勉強をしていることを知り、彼が私の仕事のことを考えて、逆に負担に感じてもいけないので、さりげなくお手伝いしたいと思っています。
先生にご相談できてよかったです。
お忙しいところ本当に有難うございました。
Posted by えり at 2006年09月28日 15:35
少しでも役に立ったなら、とても嬉しいです。
今後も彼に話す前に何かありましたら
気軽に何でも聞いてください。

では、頑張ってくださいね。
応援しています!
Posted by ドクター at 2006年09月30日 07:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ユーキャン通信講座【生涯学習のユーキャン提携】案内
Excerpt: ユーキャン通信講座(生涯学習のユーキャン提携)の人気講座紹介サイトです。まずはユーキャンの無料案内資料請求からぜひどうぞ♪
Weblog: ユーキャン通信講座【生涯学習のユーキャン提携】案内
Tracked: 2006-10-01 13:55

歯科助手資格ランキング
歯科助手資格ランキング
1位:ユーキャンの歯科助手講座  2位:ニチイ学館まなびネット  3位:ヒューマンアカデミー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。