歯科助手の履歴書2 日付

日付はいつの日付を書けばよいのか迷う方も多いようですね。

基本的には面接の日の日付を記入します。
歯科助手さんの面接の場合はあまりないとは思いますが、郵送の時には郵送する日の日付です。

特に気を使うポイントではないのですが、一つ大事なことがあります。

それは・・・

日付を書くのを忘れないことです。

え?・・・当たり前のことだし、忘れてもいいんじゃないの?と思うかもしれません。

日付が書かれていないと疑われることがあります。

そうです。
履歴書の使い回しですむかっ(怒り)

基本的にはそこを疑われた時点で不採用だと思ってください。

実際に使いまわしている人は論外ですが
後で書こうと思って書き忘れたまま面接しては大変です。

必ず記載忘れの内容にチェックしましょう!

余談ですが、確信犯で使いまわしてくる人もいます。
私も過去に面接で何人か遭遇しましたが、面接中に聞いても白をきりますパンチ

絶対に不採用にするのですが
全員が言った共通の言葉は「履歴書を返して欲しい」です(笑)


posted by ドクター at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科助手の履歴書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

歯科助手資格ランキング
歯科助手資格ランキング
1位:ユーキャンの歯科助手講座  2位:ニチイ学館まなびネット  3位:ヒューマンアカデミー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。