歯科助手になるには 後編

歯科助手になる方法3つのうち
どれが良いかを前編に引き続いて考えてみましょう。

前編を見ていない人は
歯科助手になるには 前編

では、この3つ

1 専門学校に通う
2 通信教育で学ぶ
3 働きながら学ぶ

について
働いた時に楽なのは?」以外の点で見てみましょう。



病院 経済的な負担は?

これは先ほどとは反対の

321の順番になるでしょう。

1は年間学費が約100万円
2は3.8万円〜21.0万円
3は無料どころか、給料がもらえるわけです。

もちろん3の人も働き始めるまでに時間があれば
歯科助手の本を読んだり、
通信教育もユーキャンの歯科助手講座などで資料請求だけでもするのを薦めますけどね。



病院 かかる時間は?

1は1、2年間かかります。
しかも、4月からと決まっていますので今が5月だとすると
約3年間かかるわけです。

2は5〜6ヶ月ですね。
もちろん個人によって勉強の進み具合は違いますので、
忙しい人だと、12ヶ月などかかる場合もあるでしょう。

3は即、働き始める場合は
下手すれば「明日から」などとなるわけです。
キリよく、「来月の頭から」といったケースが多いと思いますけどね。

もちろん、それまでに本を読んだりといった準備もしておきましょう。



病院 要するに、どれがいいの?

どれがいい」というか
当たり前ですが、3つとも間違いではないのです。

3つとも正解です。

どの方法が理想的かは
個人の考えと、そのときの年齢や経済的なことによるでしょう。



病院 簡単に分けると?

簡単に分けてしまうと

1
高校生。
もしくは学費を親などに負担してもらえる人。

3
すぐに働きたい人。
そして、どんなに辛くても辞めない覚悟ができている人。

2
それ以外の全ての人といった感じでしょうか。

もちろん、個人の考えによりますので
色々と情報を集めて、どの道で行くかを考えて見てください。

晴れ歯科助手・歯科受付の通学資格
晴れ歯科助手の通信講座ユーキャンを斬る
晴れ歯科助手の通信講座ニチイ学館を斬る
晴れ歯科助手の通信講座ヒューマンアカデミーを斬る


【歯科助手になるにはの最新記事】
posted by ドクター at 07:10 | Comment(18) | TrackBack(0) | 歯科助手になるには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

とても充実したブログですね。
思わず見入ってしまいました。
それにとてもお勉強になります。

私は現役歯科助手です。
私たちの事をこんなにも温かく見守ってくださるドクターがいらっしゃるのですね。
とても感激しました。

ちなみに私は気が付いたら歯科助手になっていました。
Posted by bluerose at 2006年08月30日 23:57
はじめまして。

嬉しいコメントをありがとうございます。

「気が付いたら歯科助手」
という方は意外と多いですよね。
私の周りにも何人かいます(笑)

そして、そういう方こそ長く続いて
一生懸命に働いてくれる歯科助手さんが多い気がしますね。
Posted by ドクター at 2006年08月31日 06:47
はじめまして。 今年の春に歯科技工士の国家試験に合格したのですが、就職することができず半年も過ぎてしまいました。別の仕事を考えたりもしましたが、せっかく勉強した事を無駄にするのはもったいない、と思い、歯科助手に応募しようと決意しました。しかし、男ということで断られてしまいました。男が歯科助手というのは無理な話なのでしょうか。長々と長文失礼しました。 
Posted by 技工士S at 2006年10月02日 19:20
はじめまして。
最近の歯科技工士さんの就職は
そんなに厳しいのですか・・・大変ですね。

「男が歯科助手」に関してですが、
現実的にはかなり厳しいと思われます。
法的に決まっているわけではないですが、99%以上の歯科助手さんが女性でしょう。

男でも歯学部の学生が勉強も兼ねて
歯科助手のバイトをすることはあるのですが、
通常の就職という形では厳しいと思います。

歯科技工士の免許を持った女性の歯科助手さんというのは
知識もあるため重宝されるのですけどね・・・。

結論としては、勉強したことを無駄にしないためには
歯科技工士としての職を探すというのがベストだと思います。
あまり力になれずに申し訳ありません。

頑張ってください。
Posted by ドクター at 2006年10月03日 07:30
はじめまして 私は19歳の女です。歯科助手になりたいんですが、私は中卒で、数学が超苦手です。歯科助手の仕事に数学は大事ですか?
Posted by 滝由香里 at 2007年01月15日 02:37
はじめまして。

数学が苦手だから歯科助手の仕事が出来ない
ってことは無いと思いますよ。

ただし
「数学」よりも「数字」は大事かも知れません。

「石膏の水との割合」
「3割負担で〜円」
など、仕事上で間違えては絶対にいけない「数字」があります。

「数字を見るのも嫌だ」
という感じでなければ大丈夫でしょう。

・・・そんな人がいるのかわかりませんけど(笑)

あとは残念ながら
求人に「高卒以上」と記載のあるところもあります。

その辺りは記載のない歯科医院か
実際に採用担当の院長などと相談してみると良いでしょう。

あくまでも個人的な意見ですが
「数学」「中卒」などよりも
「やる気」「元気良く挨拶」「向上心」などの方が、ずっと大事だと思いますよ。

頑張ってくださいね。
Posted by 歯科助手.com at 2007年01月27日 07:25
初めまして。私は、歯医者さんが大好きで、歯の定期健診をワクワクしていきます。診察してもらってる間は、ほとんど気持ちよく?寝てしまってる変わり者なんですが、歯科助手のお仕事にも大変興味があります。こんな私でも歯科助手を目指していいでしょうか?

あと、歯科助手に年齢制限はありますか?
今年、38になります。
受付には若くて綺麗な方が多いので、無理なのかしら・・・と。
Posted by 歯医者大好き at 2008年06月07日 12:37
はじめまして、歯医者大好きさん。

良い歯科医院に通われているようですね。

「定期健診をワクワク」
「診察中に寝てしまう」

私の医院も目指しているところは
そういった歯科医院です。

年齢制限はその歯科医院による
というのが答えでしょう。

その歯科医師の考えによりますが
私の医院だと
「私より年上かどうか」
がある意味、年齢制限の年齢になります。

やはり未経験の歯科助手さんだと
叱ったり、指導しなくてはいけませんから
年下の上司というのは
叱るほうも叱られるほうも使うエネルギーは大きいです。

そこを考えると
現在いる歯科助手さんたちより
かなり年上になる場合も採用は厳しいことは多いかもしれません。

ただし
「歯医者が大好き」
「歯科助手の仕事に大変興味がある」
というのはものすごく大事なことです。

私のなかでは
若くて綺麗な歯科助手さんだけど
「給料が多くて、仕事が楽そうだから」
みたいに思っている人より100倍良いですよ(笑)

完全に私の考えで答えてしまっていますが
こんなところでしょうか。

諦める必要なんて全くないと思いますよ。
頑張って歯科助手になってください!
Posted by 歯科助手.com at 2008年06月22日 08:05
わー!お返事ありがとうございます♪
確かにそうですね(^_^;)エネルギー使いますね。

通信講座申し込んじゃいました☆
テキストが来るのをワクワクして待っています♪

今、歯石をとって頂いてるのですが、本気で寝てます(^^;
私が楽しみにして鼻歌を歌って歯科に行くので、娘も怖がらずに行きます。
美容室に行く時と同じ気持ちですね(^o^)
頑張って、歯科助手さんになります☆

また遊びに来ます♪
Posted by 歯医者大好き at 2008年06月24日 20:00
こんにちは、初めまして。
私は今週歯科助手の面接を受けます。

面接ではどのようなことを聞かれ、どのように応えると好印象なのでしょうか?
全くの未経験で0から学ばなければいけませんが、やる気だけはあります!
そこの医院は子どもさんがたくさん来るような医院で保育士さんもいるところです。
私には甥が2人と姪が1人いて、子どもが大好きで、そこの医院に惹かれたのも理由の一つです。

自己表現が苦手で、やる気と根気に溢れているのに表に出すことができず損をしています・・

何か良いアドバイスがあればお教えください!
Posted by なみたろう at 2008年09月02日 16:45
はじめまして、なみたろうさん。

今週ということで、もう面接は終わってしまったでしょうか?
なみたろうさんのおっしゃるとおり、
「やる気と根気が溢れている」
ことを頑張って伝えることです。

もちろん、子どもが好きで
甥っ子さんや姪っ子さんの話もすると良いでしょう。

私も不採用にした人に、後日お話した時に
「本当にやる気はあったんです」
と言われたことがあります。
ですが、面接の時に私にはそこまでのやる気が感じられませんでした。
少なくとも他の応募者の方がやる気を感じられました。

私、個人の考えですが
応募してくる時点で大小の差はあれ、みんなやる気はあるのですよ。
その中で
「やる気はあるし、それが伝わってくるAさん」
「やる気はあるけど、伝わってこないBさん」

・・・Bさんを採用する人は誰もいません。

やる気があるのを頑張って伝えるのも「やる気」が必要です。
その「やる気」がなければ、
いつまでも「やる気」は表に出てきません。

保育士さんも募集しているような歯科医院であれば
応募も多数あるでしょうし、
「近いから」などのやる気の薄い応募の人も少ないでしょう。


面接で聞くことは
歯科医院や歯科医師によって異なるので
どう答えるのかは何とも言えませんが

私の医院では実は面接はあまり重視していません。
面接の前に見学をしてもらっているのですが

その際に

帰る患者さんに「お疲れ様でした」などと
見学中でもしっかり言えるか?

子どもに対しての反応は?

面接が終わった時に私だけでなく
スタッフにも挨拶がちゃんとできるか?

などの素の部分を最重視しています。

あまり参考にならない返信で申し訳ないですが
こんなところでしょうか?

面接がこれからであれば頑張ってください。
良い報告をお待ちしています。
Posted by 歯科助手.com at 2008年09月05日 07:40
こんばんわ。書き込みさせていただきます。
先週、経験者でなくても大丈夫と言う事で、歯科助手の求人があったところに面接を受けてきました。
そこでは、助手の方にも歯科衛生士と同じ仕事をしてもらってますと言われました。
採用不採用の連絡はまだなのですが、悩んでいます。
Posted by ねこ at 2008年09月07日 00:13
こんばんは。初めまして。私はパート希望で来年の4月から歯科助手で働こうと考えています。歯科助手の専門学校卒業したのですが、すぐ妊娠、結婚してしまい一度も経験がないので、不安です。卒業してから4年もたってしまい知識もゼロに等しいので以前使っていた教科書をもう一度ひっぱり出して自分なりに勉強はしてるんですが…やる気はあります!ただどうしても子供がいるので、午前中勤務希望ですし子供が風邪をひいたりしたら休んだり…という事はあると思うのですがそれでも採用してもらえるのでしょうか?自宅近くに建築途中の歯科医院を見つけたのでそこで働きたいと思ってるんですが開院したばかりだと余計に融通をきいてもらうのは難しいですか? 長くてすみません。
Posted by ほまり at 2009年11月08日 02:13
こんにちは、ほまりさん。

結論から申し上げると、かなり厳しい状況だと思います。
あくまでも私の視点からの意見になりますが・・。

経験と知識がゼロに等しいと言うのは、ほぼアドバンテージはないと判断されると思います。
歯科医師でも稀に卒業して(研修を終了して)すぐに結婚してから数年後に復帰する人がいますが
そういった人も、現実的には色々と厳しい環境です。
(6年も大学で歯学を学んでいたにも関わらずです)

そして、午前中の勤務希望と言うのもかなり難しいと思います。
そこの歯科医院の状況などにもよりますが、普通は一日中働ける人を採用します。
しかも、この不景気ですから。

また、新規の歯科医院の求人の倍率は高いです。
歯科衛生士さんも歯科助手さんも考えることは一緒です。
ほまりさんのやる気をどれくらい見せられるかなどにかかっていますが、
厳しい状況なのは間違いないと思います。

こんなところでしょうか。
厳しいことばかり書いてすみません。凹ませようと思っているのではなく、厳しい状況なのをわかったうえで、色々と準備して欲しいと思い書きました。

頑張ってくださいね。
Posted by 歯科助手.com at 2009年11月09日 00:46
こんばんは、はじめまして。
私は3年前、歯科衛生士になるために大学に通っていましたが、色々あってわずか一年で大学を辞めてしまいました。
大学を辞めた後は歯科には全く関係がないアルバイトをしていましたが、歯科衛生士になる夢があきらめきれずにいます。
大学で学んだ知識も忘れてしまい、技術も全くないのでまずは歯科助手になって現場で知識と技術をつけた後にもう一度衛生士の学校に通いたいと思っているのですが、そういう理由だと歯科助手として採用されるのは難しいでしょうか…。

長々と申し訳ございませんでした。
Posted by 馬宮 at 2009年11月13日 19:40
はじめまして、馬宮さん。

歯科衛生士になりたいという夢があきらめられないのであれば
歯科助手として知識や技術をつけた後で学校に通う必要はないと思いますよ。
(金銭的に貯めなくてはいけないのであれば別ですが)

理由としては

・歯科衛生士学校に入学したほとんどの人が歯科の知識はない
・歯科衛生士学校に通いながら、歯科助手のバイトはできる

歯科助手を数年やったからといって
歯科衛生士学校に入りやすいわけでも、試験などで有利なわけではないですから。
(実習などのスタート地点は違いますが・・)

「大学に行っていた」ということは数少ない4年生の歯科衛生士学校に行っていたのだと思います。
恐らく、学力的には真剣に勉強すればほとんどの歯科衛生士学校に入ることはできるでしょう。

可能であれば、来年の春の入学に間に合いますから
すぐに行動に出ることを薦めます。

私は歯科助手を素晴らしい職業で勉強が必要なやりがいのある職業だと思っていますが
馬宮さんの場合はここで数年、歯科助手をやることは廻り道だと思いますよ。

夢はあきらめずに頑張ってください。
陰ながら応援しています。
Posted by 歯科助手.com at 2009年11月17日 22:59
こんにちは、はじめまして。
私は今週、受付兼歯科助手の面接を受けて昨日採用のお電話をいただいたのですが、全くの未経験なので歯科助手の仕事内容等があまり分からずやっていけるのかどうか不安です。
Posted by てらやん at 2010年02月19日 16:27
こんにちは、てらやんさん。

返信が遅くなってすみません。
順調にいっていれば、1ヶ月半くらいでしょうか。
辛い時期だと思いますが、必死についていくしかないですね。

逆に、もしも辛くないのであれば教育がしっかりしている歯科医院ではないかとお見受けします。
(全く辛くないとなると、逆の意味で不安になりますが)

当サイトはもちろん、
紹介している本などを上手く活用して頑張ってください!
細かい疑問点など、お力になれるところはお答えしますので、お聞き下さい。
*本業が忙しいので返信が遅くなるのはご了承下さい・・・。
Posted by 歯科助手.com at 2010年04月04日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

歯科助手資格ランキング
歯科助手資格ランキング
1位:ユーキャンの歯科助手講座  2位:ニチイ学館まなびネット  3位:ヒューマンアカデミー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。