歯科助手の診療介助 CR充填 用語

歯科医院の治療のなかでは
基本中の基本といえるCR充填ですが、

初めて歯科助手をする人にとっては
聞いたことの無い言葉のオンパレードです。

また、他の歯科医院で働いたことがあったり
ユーキャンの歯科助手講座などで資格をとっている歯科助手さんも
歯科医院や歯科医師によって名前の呼び方が違いますので
驚かずに対処できるようにしましょう。

ライト? あ、照射器のことか」などとわかりますから。

そもそもCR充填さえも呼び方が色々とありますからね(笑)


メモ CR充填

正式名称は
コンポジットレジン充填」といいます。

これを略して
レ充」 「CR充填」 「CR」などと呼びます。

出身大学や勤務した歯科医院によって呼び方が違うからです。
・・・歯科助手さんには迷惑な話ですが(笑)




メモ ボンディング

CRを盛る前につける接着剤みたいなものです。

これも
ボンディング」「ボンド」・・・
もしくは商品名で「Gボンド」などと呼ばれるでしょう。

ちなみに「エッチング」と歯科医師が言っている
歯科医院もあるかと思いますが、
これはボンディングとは違います。

ボンディングの前につけるものです。
最近は、エッチングをしなくても良いものを使うのが
主流なので少ないとは思いますが。



メモ シェード

いわゆる「色合わせ」のことです。

A3.0とか呼んでいるやつです。
種類としては何十種類もあるのですが
日本人の歯の色はA2.0〜A3.5がほとんどでしょう。



メモ 充填器

正式名称はCR充填器です。

ペタペタとCRを盛り付けるためのヘラみたいなやつです。
よく見ると先のほうに特殊加工がしていて
普通の充填器とは違うのです。



メモ 光照射器

CRを固める時に照らす水鉄砲みたいな形のやつです。

呼び方としては
光照射器」「」「ライト」「CRの照射器」・・・
など様々です。

私自身も、どういうわけか「でんき」と言って
歯科助手さんが「はぁ?」と顔をしたことがあります(笑)

個人的には「ライト」と言うのは
患者さんの顔の上の「ライト」と紛らわしいので
使わないほうが良いと思いますけどね。



メモ ストリップス

基本的には前歯のCRで隣の歯と
くっつかずにキレイに形作るために使います。

透明な「粘着性のないセロハンテープ」みたいなやつです。

臼歯(奥歯)を行うときの金属のもあるのですが
あまりにも名称が多いので、今回は割愛します。



メモ ケンマ

「研磨」です。
最後にバーで磨くことです。

バーで磨く以外にも
研磨用のストリップス」という透明ではない
磨く用のストリップスもあります。

色としては緑や白が多いでしょうか。

研磨のときに「ストリップス」と言われて
透明なストリップスを出さないようにしましょう(笑)

タグ:歯科助手
posted by ドクター at 06:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 歯科助手の診療介助 CR充填 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、実は、1週間くらい前から、勤め始めた、歯科医院での事なのですが、私は、まったくの未経験者で、知識も、もちろんありません。ですが、練習や説明もなく、バキューム、
クイックジェット等いきなり、やらされました。
フォロー等は最初の数回だけで、私は、まだ両手が使えないので、フォローをたのんでも、来てくれません。スタッフも、歯科衛生士の方は、みなさん、お辞めになったそうで、一人もいません。
先生は今が一番大変だからって言われます。
経験者の方は、他も同じようなものだと、言っていましたが、そうなのでしょうか?
Posted by mimi at 2009年10月07日 12:05
みんなそんなかんじですよ!
Posted by けい at 2014年01月15日 13:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

歯科助手資格ランキング
歯科助手資格ランキング
1位:ユーキャンの歯科助手講座  2位:ニチイ学館まなびネット  3位:ヒューマンアカデミー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。