受付対応「どの歯ブラシが良いんですか?」

患者さんが会計を終わって帰るときに聞かれることが多いでしょう。

どの歯ブラシが良いんですか?

さて、どの歯ブラシが良いんでしょう?(笑)

病院 自分の考えで勧めてはいけません

まず、当たり前のことですが

「私はコレを使って良かったのでオススメですよ」
「コレだと汚れが取れると(私は)思いますよ」

などと言うのは論外です。

理由として

1 聞いている患者さんと貴女の口の中は状況が違うからです。

たとえば、貴女が「かため」の歯ブラシが好きだからといって
歯周病が重度の患者さんに勧めたら大変なことになります。


2 患者さんは専門的な知識を求めていることが多いのです。

残念ながら、
受付の歯科助手さんの個人的な意見を求めてくる人はいません。

間接的に
いつも診ている歯科医師はどれを勧めているの?
というのを聞いていたり

病院として
どの歯ブラシがよく売れているの?
ということを知りたいのです。

なので、
先生はコレを勧めていることが多いですけどね〜
最近はコレを買っていく人が多いですよ
と言うのはOKだと思います。


病院 基本的には歯科医師に確認するのがベストです

先ほども書きましたが、
患者さんによって口の中は全員が違う状況です。

その患者さんの歯磨きの仕方などを指導している
歯科医師や歯科衛生士に確認するのが理想的です。

次の患者さんを診ている場合がほとんどだと思いますが
適当に勧めといて」などと言う歯科医師はいないですから(笑)

そもそも、患者さんが薬局やスーパーではなく
どうして歯科医院で歯ブラシを買うのかというと、
自分の口の中を知っている専門家がいるからです。

まぁ、単純に「ついでに買ってる」だけのこともありますけどね(笑)




posted by ドクター at 06:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科助手の受付対応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

歯科助手資格ランキング
歯科助手資格ランキング
1位:ユーキャンの歯科助手講座  2位:ニチイ学館まなびネット  3位:ヒューマンアカデミー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。