患者さんとのコミュニケーション学

患者さんとのコミュニケーション学

開催日時
2008年7月10日(木) 13:30〜17:00

会場
GC東京セミナールーム
東京都文京区本郷3-2-14

申し込み・問い合わせ
東京支店 TEL  03-3813-5751

定員
30名

受講料
友の会会員の方・・・10,500円
友の会歯科医師会員のスタッフの方・・・10,500円
友の会会員以外の方・・・21,000円
※受講料には、教材費を含みます。

ひらめき勤務先の歯科医師が会員かどうか聞いてみると良いと思います。
ひらめきスタッフが知らないだけで、結構入会している先生は多いですよ(私も会員です)

講師は
泣uライトン 今村道子先生です。

個人的な意見としては

患者さんとのコミュニケーションをとるというのは
初日から行うことにも関わらず
ある意味、一番難しい仕事だと思います。

画一的なものではないですし
歯科助手さん個人のスキルに任せてしまっているところが
歯科医院によって大小はあるでしょうが、少なからずはあります。

それを
こういったセミナーを受けることで、レベルアップにつながるはずです。

最近、話題の「コーチング」が中心のようなので
新人さんが入ってきたときにも役に立つと思いますよ。

セミナーの紹介文を抜粋すると
どうすれば患者さんと上手くコミュニケーションが取れるのでしょうか。「コーチング」は、相手の自発的な行動を促すコミュニケーション技術です。ご自信の人間関係をスムーズにするためにも、ぜひこのセミナーで今話題のコーチングをご体験ください。

私自身もコーチングの重要性はとても感じていて

「スタッフの早期戦力化とやる気を高めるコーチング技法」

を読んで実践しているくらいです。

少し値段は高いですが
長い目で自分を高めることを考えると決して高くないと思います。

また、医院によっては
セミナーの受講料を半額や全額負担してくれる歯科医院もあるでしょうから
規定のない医院は歯科医師に聞いてみると良いと思いますよ。
(ちなみに私の医院の例で言うと、半額負担しているので5250円で受講です)

逆に言うと
聞いたときの歯科医師の反応で
歯科医師がスタッフ教育や医院としての態勢をどう考えているか
わかってしまうというのはありますけどね(笑)

注意)
歯科助手.comがGCさんと提携などしているわけではなく
個人的に紹介しているだけですから
必ず詳細はGCさんのHPや電話で問い合わせてください。
かわいいこのセミナーはHP上には掲載されていないようなので
定員も少ないですから興味のある方は電話でお問い合わせください。



posted by ドクター at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 講習会 セミナーに行こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

歯科助手資格ランキング
歯科助手資格ランキング
1位:ユーキャンの歯科助手講座  2位:ニチイ学館まなびネット  3位:ヒューマンアカデミー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。